HOME > 不妊治療成績 > 平成25-26年度 新鮮胚移植・凍結胚移植の内訳

平成25-26年度 新鮮胚移植・凍結胚移植の内訳

新鮮胚移植の内訳

ET
個数
 症例妊娠妊娠率双胎双胎率
1D2 2cellまたは3cell500.0%00.0%
4cell24520.8%00.0%
5cellまたは6cell300.0%00.0%
D3 5cell100.0%00.0%
6cell5120.0%00.0%
7cellまたは8cell331133.3%00.0%
合計731723.3%00.0%
(順調1個) 571628.1%00.0%
2合計591525.4%00.0%
(順調2個)24937.5%00.0%
3合計18738.9%00.0%
(順調2個)7114.3%00.0%
D2 D3新鮮胚移植
合計
1503926.0%00.0%
この2年間、双胎になった方はいません。
新鮮胚移植できる方は、複数個移植しても双胎になる可能性が低いです。
※順調とは、D2では4cell、D3では7cell、8cell、9cell、モルーラ  グレードはⅠ~Ⅳ

凍結胚移植の内訳

ET
個数
 症例妊娠妊娠率双胎双胎率双胎の内訳
1合計1785933.1%11.7%1卵性双胎
2合計1162521.6%728.0%1卵性双胎1例
2卵性双胎6例
(順調2個)401025.0%440.0%1卵性双胎1例
2卵性双胎3例
3合計25624.0%00.0%
(順調2個)12216.7%00.0%
D2 D3凍結胚移植
合計
3199028.2%88.9%
凍結胚移植では、順調な胚を2個移植すると双胎になる率が上がります。
※順調とは、D2では4cell、D3では7cell、8cell、9cell、モルーラ  グレードはⅠ~Ⅳ
新鮮胚移植も凍結胚移植も妊娠率はあまり差がありません。

2卵性双胎の内訳

妻年齢 26歳 ET4回目 D2胚 4cell 4cell(順調2個)
    31歳 ET3回目 D3胚 10cell 5cell ⇒単胎へ
    33歳 ET4回目 D3胚 8cell 8cell(順調2個)
    34歳 ET3回目 D3胚 9cell 6cell ⇒2胎流産
    35歳 ET3回目 D3胚 8cell 8cell(順調2個)
    38歳 ET3回目 D3胚 8cell 6cell
全て凍結融解胚移植です。
分割が順調でないものは出産に至りにくいです。

順調に分割が進んでいる受精卵は初回から2個移植はおすすめしておりません。
日本産婦人科学会の戒告でも以下のように定められています。

  • 生殖補助医療における多胎妊娠防止に関する見解
    生殖補助医療において、移植する胚は原則として単一とする。
    ただし、35歳以上の女性、または2回以上続けて妊娠不成功であった女性などについては、2個移植を許容する。治療を受ける夫婦に対しては、移植しない胚を後の治療周期で利用するために凍結保存する技術のあることを、必ず提示しなければならない。

 
9:00~12:00
(受付:9:00~11:30)
ガン検診【予約制】
AM 9:00~11:00
※1
14:00~18:00
(受付:14:00~17:30)
ガン検診【予約制】
PM 14:00~16:00
/ /

休診日:日曜、祝日

※1 毎週金曜日午前中は、原田洋子先生が診察しております。休む時もございますので、事前にお問い合わせください。
 原田洋子先生診察時には、乳ガン検診を行っておりません。

診察予約用電話番号
お車でご来院の際は、当院目の前の大手町ワイドパーキング・ヤマサパーキング・ アイペックをご利用ください。 駐車券をご提示いただければ、1時間無料駐車券をお渡しいたします。