HOME > 体質改善

【不妊治療】 体質改善   冷え性改善療法・レーザー治療・サプリメント

1. 冷え症改善療法

冷え性はなかなか改善しないもの、一生付き合っていくものだとあきらめていた方、そんな方に朗報です。この度、冷え性に対する画期的な治療法が誕生しました。

深部加温効果の高い超短波エネルギーを「腹腔神経叢・腰部神経節」に照射するこの治療法は、主に自律神経の緊張状態を緩和させます。

これにより神経の血行不良が改善され足先をはじめとする体の末梢部位まで血液が充分に行き渡ります。

また自律神経を調整することにより冷え性・肩こり・腰痛・生理痛・便秘・その他婦人科系疾患にも大きな効果が期待できます。

冷え性の原因が自律神経の乱れであれば、いくら手足や腹部をカイロなどでを温めても効果は期待できません。
超短波治療器(SW-201)による腹部照射は、腹腔神経筋を狙った自律神経のバランス調整を目的としております。

外部からのエネルギー照射がここまで深く投入される機器は他にはありません。

服の上から2枚の電極間に患部をおき、超短波(電極から高い周波数の電波)を身体に流すと、超短波が身体を透過するときに細胞が共振運動を起こし、摩擦熱 が発生します。
この温熱効果により身体の深部からジンワリと温めます。
血液の循環を促し、冷え、筋肉のこり、神経痛の痛み等を和らげます。

注意

  • 生理中はご利用できません。
  • ペースメーカを付けている方はご利用できません。
  • 金属類・携帯電話・腕時計・湿布・ピップエレキバン等は必ず外してください。

冷え性改善療法を試したいです。

2. サプリメントなど 
~当院でお出ししているもの~

エレビット(女性)

多くの日本人女性は、妊娠に備えての栄養が足りていません。エレビットには、葉酸と、葉酸の働きを助けるビタミンB6とB12はもちろん、全部で18種類もの栄養素が配合されています。いくつものサプリメントを組み合わせる必要がありません。
葉酸は、ビタミンB群の一つで、赤血球の形成に大きく関わっています。また、妊娠初期の胎児や脳や脊髄の形成に重要な働きをしています。そのため、妊活中から十分な摂取が大切です。

ビタミンD+オメガ3系脂肪酸(女性)

ビタミンDは、主にカルシウムの吸収を助け、健康な骨をつくる脂溶性ビタミンとして知られていますが、健全な妊娠や出産においても大変重要な役割を担っていることが多くの研究でわかってきました。1カプセルで1,000IUのビタミンDを配合し、充填剤にはオメガ3系脂肪酸が豊富な魚油を使用しています。

メラトニン(女性・男性)

脳の松果体から分泌されるホルモンで、日内リズムや睡眠と関連し、リラックスさせる作用があり、不眠症やアンチエイジングに効果があります。不妊治療では、抗酸化作用やミトコンドリアへの影響が期待され、卵胞内で卵子を保護し、卵子の質の改善や、受精率、妊娠率の上昇が報告されています。

Dr.Aglymax + 葉酸400㎍(女性)

Dr.Aglymaxはイソフラボンのサプリメントです。
女性ホルモンのひとつエストロゲンは、女性らしい体をつくり、妊娠しやすい状態にするホルモンです。イソフラボンはエストロゲンととてもよく似た分子構造をしているため、ホルモンバランスを整えて「妊娠力」アップをサポートしてくれると考えられているのです。さらに、「着床」に不可欠な体内物質の分泌を促進する働きがわかってきました。
大豆イソフラボンならどれも同じという訳ではありません。イソフラボンには、吸収のしやすさで2つの型があります。Dr.Aglymaxは吸収しやすい「アグリコン型」です。「アグリコン型」は特殊な発酵技術により、速やかに吸収され体内で働くことができます。

DHEA(女性)

DHEAは、男性ホルモンや女性ホルモンの原料となる、副腎で作られる、体内で最も多いホルモンで、年齢と共に低下します。DHEAにより、体脂肪の減少、免疫力の改善、うつの改善、などの効果や、DHEAsが高いほど長生きである可能性も報告され、「若返りのホルモン」とも言われています。不妊治療では、妊娠率の上昇、着床率の改善、流産率の低下、卵子の質の向上、などの報告があります。

ARTサポート(女性)

卵子の質の改善のため、ミトコンドリアで働くビタミン様物質「CoQ10、L-カルニチン、α-リポ酸」をブレンドしました。

温経湯(女性)

効能

月経不順、月経困難、更年期障害、不眠、神経症、足腰の冷え、しもやけ

当帰勺薬散(女性)

効能

月経不順、月経異常、更年期障害

補中益気湯(男性)胃腸の働きを整えて元気を補う薬

効能

虚弱体質、疲労倦怠、病後・術後の衰弱、食欲不振、ねあせ、感冒

八味地黄丸(男性)

効能

泌尿器・生殖器などの機能低下、下肢痛、腰痛

亜鉛(男性・女性)

亜鉛は体を健康に保つために重要な栄養素のひとつであり、必須ミネラルのひとつです。
なかでも新陳代謝、細胞分裂に深く関係しており、生体機能にとって重要な役割を果たしています。細胞分裂や新陳代謝は加齢とともに亜鉛の必要量が多くなるので、加齢に合わせて亜鉛の摂取量も増やしていくのがベストです。

SOサポート(男性)

男性不妊を専門とする泌尿器科医と共同開発によって、精子の健康をサポートする栄養成分を最適な内容とバランスで配合しています。

アコロン(男性)

もともとは、高齢者や長期入院患者さん向けに開発された栄養補助食品です。
男性機能に効果があったと報告があり、不妊治療にも使用することとしました。
栄養成分のアルギニン・亜鉛・銅・セレンが精子に有効です。


 
9:00~12:00
(受付:9:00~11:30)
ガン検診【電話予約制】:
9:00~11:00
※2 ※1
14:00~18:00
(受付:14:00~17:30)
ガン検診【電話予約制】:
14:00~16:00
/ ※2 /

休診日:日曜、祝日
不妊治療初診の方は、午前は11時まで、午後は4時までにご予約下さい。

※1 毎週金曜日午前中は、原田洋子先生が診察しております。
※2 毎週木曜日は岩端秀之先生と院長で診察を行っております。
休む時もございますので、事前にお問い合わせください。原田洋子先生診察時には、乳ガン検診を行っておりません。

診察予約用電話番号
お車でご来院の際は、当院目の前の大手町ワイドパーキング・ヤマサパーキング・ アイペックをご利用ください。 駐車券をご提示いただければ、1時間無料駐車券をお渡しいたします。