HOME > お知らせ > MD TESE(顕微鏡下精巣内精子採取術)、精索静脈瘤の手術を行いました

MD TESE(顕微鏡下精巣内精子採取術)、精索静脈瘤の手術を行いました

2019年4月には、MD TESE(顕微鏡下精巣内精子再手術)1件、精索静脈瘤の手術1件を行いました。

MD TESEとは、顕微鏡で精巣の中を観察し、精子のいる可能性の高い精細管を採取して精子を探していく手術方法です。

精子がいそうな精細管があれば、胚培養士が精子の有無を確認します。精子が採取できれば、凍結保存を行い、後日採卵後に顕微授精を行います。


 
9:00~12:00
(受付:9:00~11:30)
ガン検診【予約制】
AM 9:00~11:00
※1
14:00~18:00
(受付:14:00~17:30)
ガン検診【予約制】
PM 14:00~16:00
/ /

休診日:日曜、祝日

※1 毎週金曜日午前中は、原田洋子先生が診察しております。休む時もございますので、事前にお問い合わせください。
 原田洋子先生診察時には、乳ガン検診を行っておりません。

診察予約用電話番号
お車でご来院の際は、当院目の前の大手町ワイドパーキング・ヤマサパーキング・ アイペックをご利用ください。 駐車券をご提示いただければ、1時間無料駐車券をお渡しいたします。