HOME > お知らせ, ブログ > 子宮鏡検査のまとめ

子宮鏡検査のまとめ

2019年7月から2020年12月まで、89人の方が子宮鏡検査を行いました。
検査理由は、胚移植をして反復着床不全、内膜ポリープ、流産既往、本人希望、帝王切開症候群、内膜炎再評価などです。

当院で不妊治療をしている人が69人、そのうち妊娠した人は25人、妊娠率は36.2%でした。
検査理由に反復着床不全が入っている方は36人でした。そのうち妊娠した方が12人で、妊娠率は33.3%でした。
子宮鏡以外にも、精索静脈瘤の手術や、別の検査をして対策をとっている方もいるので、子宮鏡検査だけが原因ではないかもしれませんが、なかなかうまくいかなかった方が3人に1人妊娠できているのは、よい確率だと思います。

当院で不妊治療をしている方の中で、子宮鏡検査で子宮内膜炎があるとかわかった方は24人でした。その中で治療して妊娠した方が6人でした。妊娠率は25%でした。

この先妊娠される方もいますし、まだ人数が少ないので、また傾向をご報告します。


 
9:00~12:00
(受付:9:00~11:30)
ガン検診【電話予約制】:
9:00~11:00
※2 ※1
14:00~18:00
(受付:14:00~17:30)
ガン検診【電話予約制】:
14:00~16:00
/ ※2 /

休診日:日曜、祝日
不妊治療初診の方は、午前は11時まで、午後は4時までにご予約下さい。

※1 毎週金曜日午前中は、原田洋子先生が診察しております。
※2 毎週木曜日は岩端秀之先生と院長で診察を行っております。
休む時もございますので、事前にお問い合わせください。原田洋子先生診察時には、乳ガン検診を行っておりません。

診察予約用電話番号
お車でご来院の際は、当院目の前の大手町ワイドパーキング・ヤマサパーキング・ アイペックをご利用ください。 駐車券をご提示いただければ、1時間無料駐車券をお渡しいたします。