HOME > お知らせ, ブログ > 子宮にやさしく痛みの少ない流産手術

子宮にやさしく痛みの少ない流産手術

当院ではMⅤA(手動真空吸引)法による安全で子宮に負担が少ない手術方法を行っています。 以前の流産手術は、搔爬法(金属の鉗子と先端がスプーンになっている器具)と、吸引法(金属の吸引管を用いた電動吸引法)でした。 それに比べてMVA(手動真空吸引)を使用した流産手術は、やわらかい素材で作られたソフトカニューレを子宮内に挿入し、手動で吸引するための術後の痛みや子宮へのダメージが少ない、手術時間が短時間で済む前日からの処置(頸管拡張)がいらない、アッシャーマン症候群(内膜と内膜がくっつく)のリスクが少ない等のメリットがあります。
 
9:00~12:00
(受付:9:00~11:30)
ガン検診【電話予約制】:
9:00~11:00
※2 ※1
14:00~18:00
(受付:14:00~17:30)
ガン検診【電話予約制】:
14:00~16:00
/ ※2 /

休診日:日曜、祝日
不妊治療初診の方は、午前は11時まで、午後は4時までにご予約下さい。

※1 毎週金曜日午前中は、原田洋子先生が診察しております。
※2 毎週木曜日は岩端秀之先生と院長で診察を行っております。
休む時もございますので、事前にお問い合わせください。原田洋子先生診察時には、乳ガン検診を行っておりません。

診察予約用電話番号
お車でご来院の際は、当院目の前の大手町ワイドパーキング・ヤマサパーキング・ アイペックをご利用ください。 駐車券をご提示いただければ、1時間無料駐車券をお渡しいたします。